TOP
41.81score

ペコ杉山

ヘッドホンの想い出

私は自宅で音楽を聴く場合、必ずヘッドホンを使用しています。
というのも自宅がアパートで大きな音を出せないから、という理由が最初のきっかけでした。

やはりどうしてもご近所の目が気になり、自分ですと爆音でテンポの早い音楽を聴きたいなと思ってしまう性格もあり、そのような結果に至ったんですね。
最初は980円ぐらいのカナル型イヤホンを使っていたのですが、しばらくして片方から音が聞こえなくなり、1500円のヘッドホンを購入。

今だに覚えていますが、あまりの音の違いに激しく感動。
それ以降はヘッドホン一筋と心に決めたのも覚えています。

メーカーはオーディオテクニカでした。
その後、ヘッドホンに強く興味を持った自分は、次の購入が待ち遠しくなります。笑

待ち遠しくはあったのですが、その時に買ったヘッドホンがかなりの長生きでして、結局のところ二年近くの相棒となってしまいます。
最後は片方の根本が折れて、無残な最期になってしまいました。

しかし、なんだか長い期間、ほぼ毎日、何時間も一緒に存在したそのヘッドホンに愛着が湧いてしまうんですね。
『ありがとうね』と小声で言いかけて、物置の中に保管してあげることにしました。

そして、現在使用しているヘッドホンに移行します。
今回はJVCのもので2500円ほどしました。

新しい相棒とこれからも音楽を聴き、新しい思い出を作りたいと思います
なにより音楽は、聴いていたその時の感覚を思い出させてくれます。まるで季節の香りみたいですね。

.

最終更新日:2014-11-24 15:35

コメント (0)